iPhone7に高音質スピーカーが内蔵!?【今すぐヘッドホンを購入せよ】

こんにちは、サチコです。

今日はiPhone7について取り上げます。

 

私自身、現在はiPhone6sを使っており、

機能面でもおおむね満足しています。

 

まあ、それまではiPhone4sを4年半使っていたので、

満足しない方がおかしいとも言えますがね(笑)

 

今回はSIMフリーでiPhoneを購入したので、

2年使わないと解約料金がとられることもない。

 

さすがにボーナスまで待たないとアレですが、

7への乗り換えも真剣に検討していますね。

iPhone アラーム スヌーズ 間隔 画像

そんな中でiPhone7の情報をリサーチしていますが、

6sからは様々なグレードアップがなされるということ。

 

例えば防水機能の搭載も大きな変更点ですよね。

 

iPhoneが水に濡れても大丈夫かもしれない。

これは本当に安心できます。

※さすがに水没したら修理が必要でしょうが…

 

そんな中で大きな変更点の1つとして、

イヤホンジャックの廃止が挙げられています。

 

今回はそれに関連して、

ステレオスピーカーの内蔵について取り上げます。

iPhone7に高音質スピーカーが内蔵!?

スポンサードリンク

実はiPhone7シリーズから、

イヤホンジャックをなくす予定であると言われています。

 

イヤホンを差し込む穴をなくすことで、

薄さの面で劇的な改良ができます。

 

そもそもイヤホンジャックが、

iPhoneの厚さを増していたわけです。

 

iPhoneは薄さにかなりこだわりがあるので、

イヤホンジャックの廃止に踏み切るということです。

 

これにより、6.5mmを切るとも言われており、

薄さの面では本当に画期的なスマホになるでしょう。

iPhone6s Xperia Z5 どっち 機種変更 メリット デメリット 比較 画像

そしてイヤホンジャックを廃止する一方で、

高音質のステレオスピーカーを内蔵するとも言われています。

 

iPhoneの音質がさほど良くないという声は、

一部では挙がっていました。

 

今回のグレードアップに伴い、

高音質でitunesからDLした音楽が聴けそうですね。

 

iPhone7でどうやって音楽を聞くの?

iPhone ヘッドホンモード 戻らない 不具合 画像

イヤホンジャックがなくなった状態で、

どうやって音楽を聞けば良いのか。

 

一番シンプルな方法は、

Bluetoothヘッドホンを使用することです。

 

これによりワイヤレスで、

iPhoneと同期して音楽を楽しめます。

 

ヘッドホンのヒモがないので、

聞く分にもかなり快適だと思います。

 

Bluetoothヘッドホンであれば、

BOSE等からかなり性能の良い商品が出ています。

 

スピーカーがiPhone7に内蔵されるなら、

いっそのことヘッドホンもちょっと良いものにするのも手ですね。

スポンサードリンク

まあ、音楽を聞けば聞いた分だけ、

バッテリーの消費スピードは早まります(笑)

 

バッテリーも2年以上は持つとアップルは言ってますが、

使えば使う程、半日も持たない状況になって来ます。

 

音質が良くなった分だけ、

音楽の聞き過ぎには注意が必要かもしれませんね。

 

★あわせて読みたい記事はこちら★

⇒ iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneのアラーム音量が小さい(涙)【設定ボタンで一瞬で調節できる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneアラームで起きれない】そんな時にはスヌーズ大作戦!

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ