【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

こんにちは、サチコです。

今日はiPhone SEについて取り上げます。

 

私自身は先日、4年半使ったiPhone4sから、

iPhone6sに機種変更をしました。

 

4sはかなり古い機種なので、

6sの性能に良い意味でビックリ。

日々満足しながら使い続けています。

140b0fe708eec1c9cf5bffc97fc1b3e9_s

とはいえ私もiPhone6sを買うまでは、

正直かなり悩みました。

 

iPhoneSEの販売が迫っており、

こっちの方が良いのではないか、とも感じていたからです。

 

最終的には直感で6sに決めましたが、

SEを買った人の中には「後悔した」という声が多い様ですね。

 

もちろん人によって評価は様々ですが、

この記事ではiPhoneSEを買って後悔した声をまとめました。

 

もしあなたがSEの購入を検討しているならば、

まずはリスクを排除した上で検討してみてくださいね。

【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

スポンサードリンク

まず最初の後悔は、

タッチパネルの反応速度が微妙に遅いこと。

 

iPhoneSEには「第2世代Touch ID」ではなく、

「第1世代Touch ID」が搭載されています。

 

もちろん第2世代の方が反応は早いので、

iPhoneをコマメに買い替えている人にとっては、

反応速度の微妙な遅さは気になるかもしれません。

iPhone アラーム スヌーズ 間隔 画像

後は画面の小ささ。

当然ながら文字も打ちにくくなるので、

機種変更前のiPhoneやその他の機種との比較は必須ですね。

 

最近のスマホは全体的に画面が大きくなる傾向があるので、

iPhoneSEはこの流れと完全に逆行しています。

 

私は4sを使っていましたが、

画面の大きさはほぼ同じ。

 

6sの画面の大きさに比べると、

どうしても見劣りしてしまうんです。

iPhone6s SIMフリー メリット デメリット 画像

そして最大の後悔は、

それまでの機種とスペックがほとんど変わらないこと。

 

重さも厚さもほとんど変わらないですし、

バッテリーの長持ち度もあまり変わらない。

 

しかもインカメラの画質については、

これまでのiPhoneよりも落ちてしまうので、

自撮りをする人にとっては結構痛い。

 

この辺りが後悔する主な理由ですね。

スポンサードリンク

とはいえ、私みたいにiPhone4sからの乗り換えなら、

さほど後悔も感じず、むしろ満足感の方が大きいかもしれません。

 

もともと画面の大きさもほぼ一緒ですし、

4sよりは性能的にグレードアップしていますからね。

 

後悔の声を挙げている人の多くが、

5以降のiPhoneを使っている方です。

 

4sを使っている人は、

SEへの機種変更にためらうことはないでしょう。

 

ただし、画面を大きくしたいという場合は、

6sへの乗り換えをオススメしますよ。

 

★あわせて読みたい記事はこちら★

⇒ iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneのアラーム音量が小さい(涙)【設定ボタンで一瞬で調節できる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneアラームで起きれない】そんな時にはスヌーズ大作戦!

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ