【iPhone6s】SIMフリーだとデメリットがメリットよりも多い?

こんにちは、サチコです。

今日はiPhone6sについて取り上げます。

 

アラーム機能に惚れ込んでからというもの、

すっかりiPhoneのファンになった私自身。

 

4年半近くiPhone4sを使っていましたが、

つい先日iPhone6sへと機種変更しました。

 

4sは使い勝手が良かったのですが、

最後の方にはネットもSNSも立ち上がらず。

 

もはやスマホとしての役割を果たしていなかったので、

思い切って機種変更を行いました。

iPhone アラーム スヌーズ 間隔 画像

今でこそiPhone6sには満足していますが、

機種変更時には相当悩みました。

 

これまで通りキャリアで契約するべきか、

それともSIMフリーで契約するべきか。

 

最近はSIMフリーを押す記事も多く見ますし、

結局は私も時代の流れに乗ってSIMフリーで契約しました。

 

ただ、購入した今だからこそわかるのですが、

SIMフリーでの契約にもデメリットは存在します。

 

そして人によってはメリットよりも

デメリットの方が多く感じることもあります。

【iPhone6s】SIMフリーだとデメリットがメリットより多い?

スポンサードリンク

まずは私自身が体感したデメリットから。

 

何より一番のデメリットは、

初期設定の面倒臭さでしょう。

 

自分自身でSIMカードを差し込んで初期設定をしますし、

見慣れない文字に嫌気がさしてしまうこともあります。

 

私もいざ手元に届いたものの、

半日くらい時間がかかりましたね。

 

後は一括で料金を払わないといけないこと。

iPhoneの場合は約10万円かかりましたし、

これを一括で捻出するのは結構ハードルが高い・・・

 

私も初めてのボーナスが出たタイミングで、

思い切って変更しました。

iPhone6s Xperia Z5 どっち 機種変更 メリット デメリット 比較 画像

あとは通話料金が割高になること。

どこと契約するかでも変わってきますが、

キャリアよりも通話料金は総じて高いので注意が必要。

 

ただし私の場合はLINEの無料通話メインなので、

これはそこまでデメリットに感じませんでした。

 

無料で通話できる手段はいくらでもありますからね。

 

他にもメールはキャリアのアドレスではなく、

gmailやyahooメールを使わなければならず、

アドレスの移行や設定が面倒臭いことがあります。

スポンサードリンク

一方でメリットは何かと言えば、

やはり通信料金の安さでしょう。

 

キャリアの2分の1以下であることも多く、

私も過去にキャリアと契約していた時の半分で毎月の支払いが済んでいます。

 

これが何より大きなメリットでしょうね。

 

他にも契約形態にもよりますが、

契約時に2年間の制限がかからないこともあります。

 

2年間同じ機種を使い続けなければならず、

違反すれば違約金をとられるのはデメリット。

 

特にiPhoneは1年スパンで新作が出ることもあり、

自由度の高い契約形態をとることがオススメです。

iPhone7 Xperia x 比較 メリット デメリット 画像

一方でキャリアで契約すれば、

店頭でのサポート体勢も充実しており、

分割払いにも対応しています。

 

SIMフリーは店頭でのサポートは不十分で、

ネット等を使って自力で対応することも求められます。

 

スマホに慣れている人なら問題ないですが、

自信のない人はキャリアをオススメします。

 

多少値段は高いのですが、

「困った時の安心料」だと考えると、あながち悪くないです。

140b0fe708eec1c9cf5bffc97fc1b3e9_s

私自身は何とか初期設定もできましたし、

SIMフリーでも何とかやっていけました。

 

ですが従来のキャリアに慣れてしまっている場合、

メリットよりもデメリットを感じることがあるかもしれませんね。

 

★あわせて読みたい記事はこちら★

⇒ iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneのアラーム音量が小さい(涙)【設定ボタンで一瞬で調節できる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneアラームで起きれない】そんな時にはスヌーズ大作戦!

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ