iPhoneで標準アプリを削除する方法がついに生まれた!【iOS10】

こんにちは、サチコです。

今日はiPhoneの標準アプリを削除する方法についてです。

 

LINEやTwitterなど、

自分でインストールしたアプリについては、

これまで自由自在に削除できました。

 

アプリをインストールしすぎて、

画面を何度もスクロールしなければならない。

これはかなり面倒ですよね。

iPhone マナーモード 音が鳴る 画像

とはいえ、実は削除したいのは

元からインストールされていた標準アプリ。

 

起動時に備え付けられていた標準アプリの方なのです。

 

よくわからないゲームや株のアプリ。

使わない人にとっては邪魔なだけですからね。

 

ところが今まではこうした標準アプリを

削除することはできませんでした。

iOS10からiPhoneで標準アプリを削除できる!

スポンサードリンク

ところがAppleはiOS10より、

標準アプリも削除できる様になると発表しました。

 

これ、どんな機能性の向上よりも、

個人的には待ち望んでいました(笑)

 

気になる削除できるアプリですが、

以下のとおりとなっています。

 

=====

 

計算機・カレンダー・コンパス・連絡先(iPhoneのみ)・FaceTime・友達を探す・Home・iBooks・iCloud Drive・iTunes Store・メール・マップ・ミュージック・News・メモ・Podcasts・リマインダー・株価・ ヒント・ビデオ・ボイスメモ・Watch・天気

 

=====

 

私の場合は、株価とかヒント、コンパスなんかは

1回も使ったことがありませんでしたから、

これを機に全削除してしまおうと考えています。

 

標準アプリの内、実際に使うのは2割くらい。

他のアプリは正直必要ないんですよね。

 

これでiPhoneのホーム画面に、

自分の好きなアプリだけを残すことができます。

 

ちなみにその方法は簡単。

他のアプリを削除するのと同様に、

対象のアプリを長押しして「×」ボタンを押すだけです。

 

ちなみにiOS10のリリースは2016年秋。

iPhone5以降の全モデルにインストールが可能となっています。

どうして今までは標準アプリを削除できなかったの?

スポンサードリンク

これ、私もかなり気になっています。

 

AppleのティムクックCEOはその理由を、

「複雑なシステムの問題」だと語っています。

 

1つの標準アプリを削除することで、

他の機能につながっていることもあるので、

iPhone全体が不具合を起こす可能性もあるとのこと。

 

もちろん消したい人がいるのはわかっていたものの、

実現までのハードルは高かった様ですね。

 

アプリをポンと長押しするだけでなく、

背景にはかなり複雑な仕組みが構築されている様です。

 

これは想定外でしたし、

そもそも私達には知る由もないですよね。

iPhone アラーム スヌーズ 間隔 画像

iPhoneシリーズは新しくなるにつれて、

様々な機能を搭載して来ました。

 

標準アプリの削除については、

これまでの新機能よりも難易度が高かった。

これだけは間違いなさそうですね(笑)

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒iPhone7でイヤホンジャックが廃止される?【金持ちのみ得をする世界に】

⇒iPhoneカメラでシャッター音が鳴らない設定方法【リスクを未然に防ぐ】

⇒iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒【iPhoneの不具合】急に圏外になる原因と10秒で解決する方法

⇒【iPhone7とXperia x比較】買うならどっち?メリットが大きいのは?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ