【iPhoneの不具合】LINEの絵文字がバグる問題を一発で解決!

こんにちは、サチコです。

今日はiPhoneの不具合について見ていきます。

 

私は5年以上iPhoneを使っています。

最初の4年半はiPhone4sを、

機種変更後はiPhone6sをそれぞれ使っています。

 

機械系にそこまで詳しくはないのですが、

それでも5年も使えば結構慣れて来ます。

 

このサイトでも私が感じたiPhone情報を、

あくまで個人的な観点からお伝えしています。

 

一番最後にまとめて紹介しているので、

合わせて読んでみて下さいね。

iPhone7 Xperia x 比較 メリット デメリット 画像

さて、今回はiPhoneとLINEについてです。

 

今の時代でLINEを使ってない人は、

もうほとんどいないんじゃないでしょうか。

 

トークや通話も無料で使えますし、

もはやキャリアのメールや通話に頼らなくても良い。

 

私は現在SIMフリーで契約していますが、

格安スマホの普及の原因にもなっていますよね。

 

ですが私が過去に経験した不具合として、

LINEのスタンプが上手く表示されないことがありました。

【iPhoneの不具合】LINEの絵文字がバグる問題を一発で解決!

スポンサードリンク

私が体験した不具合。

具体的には以下のとおりです。

 

・LINEの絵文字がダウンロードできない。

・LINEの絵文字が非表示になっている。

 

まず絵文字がダウンロードできない理由です。

これはいくつか考えられます。

 

まずはLINE自体が重くなっていること。

他の絵文字やスタンプ、アプリをDLしすぎて、

LINEに負荷がかかっている時に起こります。

 

LINEだと無料でダウンロードすれば、

ポイントがたまるケースもありますからね。

 

これを解決する上では、

不要なものをどんどん削除することです。

iPhone6s アイコン 消せない 画像

その他に考えられる原因としては、

最新版へのアップデートですね。

 

アップデートが発生したために、

一部の絵文字がダウンドードできなくなったかもしれません。

 

時間を置けば解決しますし、

一度スマホの電源を切っても解決しますよ。

スポンサードリンク

次にLINEの絵文字が表示されない状態について。

これは内部でバグが発生しています。

 

一度該当の絵文字そのものを削除して、

その後に再度ダウンロードをしてみてください。

 

これでも解決しなければ、

友達から該当の絵文字を送ってもらい、

それをたどって再ダウンロードしてください。

iPhone アラーム スヌーズ 間隔 画像

これでも解決しなければ、

LINE側で問題が起きているケースも考えられます。

 

LINE公式サイトやTiwtterなどで、

不具合を随時公開しているので、

一緒に確認してみて下さい。

 

あるいはLINEに直接お問い合わせしても良いですが、

回答までに数日は要することを覚悟してください。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒iPhone7でイヤホンジャックが廃止される?【金持ちのみ得をする世界に】

⇒iPhoneカメラでシャッター音が鳴らない設定方法【リスクを未然に防ぐ】

⇒iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneの不具合】急に圏外になる原因と10秒で解決する方法

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

⇒【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

⇒【iPhone7とXperia x比較】買うならどっち?メリットが大きいのは?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ