【iPhone不具合】マナーモードなのに音が鳴る?今すぐ解決する方法

こんにちは、サチコです。

今日はiPhoneの不具合について取り上げます。

 

私は4年半近くiPhone4sを使い、

ネットやSNSが起動しなくなるまで使い続けました。

 

さすがに日常生活に支障が出て来たので、

先日iPhone6sに機種変更を行いました。

 

まあ、機種変更といっても格安SIMでの契約。

2年縛りも存在せず、気持ち的にはかなり楽ですね。

iPhone7 曲がる 画像

さて、4年半も使えば不具合は出て来ますが、

使い始めて日が浅いにも関わらず、

不具合が発生することもありますよね。

 

たとえば私が困った不具合が、

マナーモードなのに音が鳴る不具合です。

 

サイレント設定をしているにも関わらず、

着信音がなぜか鳴り出してしまう。

 

それが電車内とか人前だと、

ものすごく恥ずかしいんですよね。

 

とはいえこの現象は、

必ずしも不具合と言えないこともあるんです。

【iPhone不具合】マナーモードなのに音が鳴る原因

スポンサードリンク

私がよく失敗していたのが、

アラームの切り忘れです。

 

特にスヌーズ設定をしている人は要注意。

 

アラームそのものをオフにしなければ、

何度でもアラームは鳴り続けます。

 

私は特に朝寝坊が習慣だったので、

何度もこれでやらかしました。

 

アラームを消しているかどうか確認する。

逆に言えばこれさえ実践すれば、

マナーモードなのに音が鳴ることはなくなります。

iPhone アラーム スヌーズ 止め方 画像

ちなみに、アラームの音すら鳴らさずに、

完全にサイレントモードにする方法もあります。

 

ホーム画面から「設定」→「サウンド」と進み、

「着信スイッチ選択時」「サイレンとスイッチ選択時」

このボタンを両方オフにしてください。

 

こうすれば完全に音が鳴らなくなります。

 

ただしこの方法はアラームはもちろん、

着信音やメール等の通知音も一切鳴らなくなります。

 

この方法を使うと仕事にも支障が出るので、

私は使っていません。

 

まあ、お好みで使っていただけたらと思います。

iPhone アラーム いつ止まる 画像

基本的にアラームオン以外は、

サイレンとモードにしていれば鳴りません。

 

私が恥ずかしかったのが、

韓国へ友達と旅行に行った際、

スマホは使わないだろうと思って

ホテルフロントの金庫に預けっぱなしにしていました。

 

すると毎日同じ時間にアラームが鳴り、

フロントさんをおびえさせていたことがありました(笑)

マナーモードでもアラーム音を鳴らさないアプリ

スポンサードリンク

最後に、マナーモード設定中でも、

アラーム音を鳴らさないアプリがあるので紹介します。

 

それが「バイブアラーム」です。

アラームが鳴っている時も、

音を出さずに画面のみで通知してくれます。

 

無料で使えるので、

さっそくインストールすることをオススメします。

iPhone アラーム スヌーズ 間隔 画像

まあ、アラームは鳴らないとはいえ、

アラーム自体が作動していることは間違いありません。

 

その分だけ電池も消費するので、

一番はアラームを毎回オフにすることですね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒iPhone7でイヤホンジャックが廃止される?【金持ちのみ得をする世界に】

⇒iPhoneカメラでシャッター音が鳴らない設定方法【リスクを未然に防ぐ】

⇒iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneの不具合】急に圏外になる原因と10秒で解決する方法

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

⇒【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

⇒【iPhone7とXperia x比較】買うならどっち?メリットが大きいのは?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ