【これで安心!】iPhoneの機種変更時にLINEを引き継ぐ方法

こんにちは、サチコです。

今日はiPhoneとLINEについて取り上げます。

 

私は5年近くiPhoneを使っているので、

たいていのトラブルは経験済です(笑)

 

機械にそこまで強くないものの、

ショップへ行ったりネットで調べればだいたい解決します。

 

このサイトでは過去の私が経験したトラブル。

この原因と解決策を備忘録的にまとめています。

 

今回は機種変更時に誰もが悩む、

LINEのデータ引き継ぎについてです。

iPhoneの機種変更時にLINEを引き継ぐ方法

スポンサードリンク

今やスマホユーザーの中で、

LINEを使っていない人はほぼいないでしょう。

 

パソコンからも起動できるとはいえ、

メインはスマホからです。

 

メールや電話機能を無料で使えるので、

節約にも非常に効果を発揮します。

 

ところが、機種変更時になると

LINEのデータが引き継げるのか不安になるケースがあります。

iPhone マナーモード 音が鳴る 画像

実際、私もそうでした。

 

つい半年前にiPhone4sから6sへと機種変更をしました。

 

iPhone4sの機能自体が劣化していたので、

機種変更のタイミングだなとは感じていましたが、

LINEのデータが引き継げるのかが気になる所。

 

そこで過去に機種変更した友達に、

LINEの引き継ぎ方法を聞いてみました。

 

 

「LINEなんて普通に引き継げるよ!」

「何も心配することはないよ!」

 

この言葉を聞いて、私の不安は取り越し苦労に終わりました。

iPhone 標準アプリ 削除 方法 画像

LINEはスマホでインストールするアプリの1つ。

LINEのデータはLINE内に保存されています。

 

つまりスマホを機種変更しても、

アプリさえインストールすれば、

もとのデータが復旧するわけです。

 

これに対してメールアドレス等の連絡先や写真データは、

スマホそのものに保管されています。

 

事前に外部ストレージに保存したり、

何らかの方法をとらなければいけません。

 

つまりLINEについては特に何かせずとも、

アプリを新たな機種でインストールすればOKなのです。

LINE引き継ぎ時の落とし穴

スポンサードリンク

ところが1つだけ落とし穴があります。

 

新機種でLINEをインストールすると、

メールアドレスとパスワードの入力を求められます。

 

もはや忘れてしまった人も多いでしょうが、

LINEに最初に登録した時、

メールアドレスとパスワードを入力しているのです。

 

これらを正しく入力しないと、

新機種でLINEを引き継げないのです。

 

もしメールアドレスかパスワードを忘れてしまったら、

機種変更前であれば確認することができます。

 

ですが機種変更後に忘れたことに気づいた場合、

再発行ができないので注意が必要です。

iPhone サイレントモード 誤作動 画像

メールアドレスかパスワードがわからなければ、

新たに1からLINEを始めなければいけません。

この場合、以前のデータはすべて消えます。

 

ここだけ、注意と事前の確認が必要です。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒iPhone7でイヤホンジャックが廃止される?【金持ちのみ得をする世界に】

⇒iPhoneカメラでシャッター音が鳴らない設定方法【リスクを未然に防ぐ】

⇒iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneの不具合】急に圏外になる原因と10秒で解決する方法

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

⇒【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

⇒【iPhone7とXperia x比較】買うならどっち?メリットが大きいのは?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ