iPhoneでLINEがフリーズした!3つの原因と解決策とは

こんにちは、サチコです。

今日はiPhoneの不具合について取り上げます。

 

私は機種変更をはさんで5年間iPhoneを使っています。

その間、何度も不具合は発生しました。

 

機械にそこまで詳しくなかったので、

ソフトバンクショップへ相談したりネットで調べ解決策を探りました。

 

過去の私と同様の悩みを抱えている人がいると感じ、

このサイトを立ち上げました。

 

今回はiPhoneとLINEについてです。

iPhoneでLINEがフリーズした

スポンサードリンク

今スマホを使っている人であれば、

LINEをインストールしていない人はいないですよね?

 

パソコンでもLINEはできますが、

基本はスマホからのアクセスが主流。

 

メールと電話機能を補完していますし、

かなり便利なアプリですよね。

 

私は機種変更前まではiPhone4sを使ってましたが、

LINEを使い始めてから月々の電話代が半額以下に(笑)

 

節約にもつながりますし、

やらないのはもったいないですよね。

iPhone サイレントモード 誤作動 画像

ところが過去に何度かLINEが起動しないことがありました。

 

具体的にはLINEのボタンを押すと、

「LINE」と表示された画面で固まってしまうのです。

 

場合によってはフリーズしたまま強制終了なんてこともあり、

かなり日常生活に支障が出ましたね。

 

iPhone4sを使い始めて4年が経過したら、

頻繁に画面が固まることがあったので、

思い切って原因を調査しました。

iPhoneでLINEが固まる原因

スポンサードリンク

まず考えられるのはiPhoneの劣化です。

これは長くiPhoneを使っている人は要注意です。

 

2年契約なんて言葉も一般的ですが、

スマホの機種変更のスパンは早めです。

 

そのため、長くスマホを使っていれば、

当然ながら不具合があちこちに表出するのです。

 

私の場合はLINEはもちろんでしたが、

TwitterやFacebookなどのSNSにも悪影響が出ました。

 

いずれのSNSも固まって動かなくなってしまったのです。

 

これはもう機種変更するしかありません。

実際私はiPhone6sに機種変更した結果、

何の問題もなく作動する様になりました。

 

機種変更しなくてもLINEは使える

iPhone7 Xperia x 比較 メリット デメリット 画像

でも、機種変更はあくまで最終手段。

お金もかかりますし、「もうダメだ…」となった時に発動してください。

 

これから紹介する方法を試すことで、

LINEのフリーズが解決する場合があります。

まずはこちらを試してみて下さい。

 

 

まず最初の方法は再起動。

これ、結構効果あるんです。

 

スマホも小型パソコンの様なものです。

何日も付けっぱなしにしていれば、

その分だけ負荷がかかって動作が重くなります。

 

一度電源を切って、半日ほどたって起動すると、

何事もなかった様に回復しているケースがあります。

iPhone7 メリット デメリット 画像

他には、不要なアプリや写真の削除。

これも有効ですね。

 

スマホの使用容量が多くなればなるほど、

スマホ自体に負荷がかかり起動に時間がかかります。

 

これらの方法を使って治るケースもあるので、

機種変更前に必ず試してみてくださいね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒iPhone7でイヤホンジャックが廃止される?【金持ちのみ得をする世界に】

⇒iPhoneカメラでシャッター音が鳴らない設定方法【リスクを未然に防ぐ】

⇒iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneの不具合】急に圏外になる原因と10秒で解決する方法

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

⇒【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

⇒【iPhone7とXperia x比較】買うならどっち?メリットが大きいのは?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ