iPhoneが熱いし電源も入らない(涙)今すぐ直す方法

こんにちは、サチコです。

今日はiPhoneの不具合について取り上げます。

 

突然iPhoneで不具合が起こると、

正直かなり焦ります。

 

私は機械に詳しくないので、

「壊れたのかな?」と真剣に疑ってしまいます。

 

よほどの事態ならショップへ持って行きますが、

保証期間を過ぎていれば有償での対応になってしまいます。

 

お金を払ってまで修理をお願いするくらいなら、

機種変更した方がお得感がありますよね。

iPhone 圏外 直らない 直し方 画像

私は4年半iPhone4sをつかっており、

つい半年前に6sに機種変更しました。

 

4s時代は何度か不具合も発生しましたし、

最終的にはそれが原因で機種変更しました。

 

ですが4年半使っていたので、

違約金もかからずに機種変更できました。

 

さて、今回は電源が入らない不具合についてです。

iPhoneの電源が入らない…しかも熱い!

スポンサードリンク

iPhoneを立ち上げようとしても、

まったく電源が入らない。

 

あるいは急に強制終了してしまい、

電源がまったくつかない。

 

こんな出来事、体感したことがありますか?

 

 

画面がうんともすんとも言わないので、

「ヤバいじゃないか?」と焦ります。

 

しかも私の場合は電源が入らないばかりか、

バッテリーまで熱くなっていました。

 

故障を真剣に疑いましたよね。

 

何が原因で電源がつかなくなったのか。

これはわかりません。

 

内部の一時的な不具合かもしれませんし、

落とした時の衝撃で不具合になったのかもしれませんし、

iPhone自体に寿命が来たのかもしれませんからね。

 

ただ、原因がわからなくても良いんです。

今すぐ解決できれば、それで十分です。

 

今すぐiPhoneを直す方法

スポンサードリンク

まず試して欲しいのが充電。

100%充電できれば、電源が入るケースが報告されています。

 

これは必ず試して下さい。

 

次に試して欲しいのが、

電源ボタンとホームボタンを同時に長押しすること。

 

10秒ほど長押しすると、

アップルのリンゴのマークが表示されます。

 

この2つのボタンを同時に押すことで、

スマホ内で設定がリセットされるそうです。

 

今抱えている不具合が内部のシステムによるものなら、

一度リセットして起動させることができます。

 

ただし運が悪いとデータが消えることもあるので、

そこは覚悟のうえ、ボタンを同時に押して下さい。

iPhone 初期化 固まる 画像 

ここまで紹介した方法でも無理なら、

いよいよショップへの相談を考えてください。

 

原因を調べる段階でお金はとられませんので、

まず修理(?)に出してみて、

お金がかかるかどうかを聞いて判断するのも手です。

 

代替機も貸してくれますし、

不安ならばショップへ行っても良いとは思いますよ。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒iPhone7でイヤホンジャックが廃止される?【金持ちのみ得をする世界に】

⇒iPhoneカメラでシャッター音が鳴らない設定方法【リスクを未然に防ぐ】

⇒iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneの不具合】急に圏外になる原因と10秒で解決する方法

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

⇒【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

⇒【iPhone7とXperia x比較】買うならどっち?メリットが大きいのは?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ