【iPhone裏ワザ】音声入力の表示をさくっと消す方法

こんにちは、サチコです。

今日はiPhoneの音声入力について取り上げます。

 

私は5年近くiPhoneを使っていますが、

文字を打ち込む際に音声入力を行うことができます。

 

機種によって異なるのですが、

文字入力画面の左下にはマイクボタンがあります。

 

このボタンを押すと音声入力が可能に。

声を認識して文字に変換してくれます。

 

ただし音声入力機能。

私はまったく使っていません(笑)

 

私のスマホではマイクのボタンを押すと、

「ピピッ」という音が鳴ります。

 

人ごみの中でやるのも恥ずかしいですし、

それなら文字で打ち込んだ方が圧倒的に良いと感じています。

iPhoneの音声入力表示を消す方法

スポンサードリンク

まずはホーム画面から「設定」ボタンを押します。

その後、「一般」→「キーボード」と進んで下さい。

 

機種によって多少違うかもしれませんが、

ここまで進むと「音声入力」というボタンが見つかります。

 

オンとオフを切り替えられるので、

ここでオフに切り替えれば完了です。

 

もちろん一度オフにした設定は、

再度同じ手順を踏めばオンに切り替えられます。

iPhone 水没 バックアップ 画像

ただしあなたのiPhoneがiOS8.1以前のものである場合、

上記の手順を踏むことはできません。

 

そのかわり、「Siri」の設定をオフにする必要があります。

 

「設定」→「一般」→「Siri」と選択して下さい。

 

そこから音声入力をオフにすれば完了です。

 

ちなみにこの設定を行うと、

Siriも使えなくなってしまうので注意が必要です。

 

まとめ

スポンサードリンク

今回紹介した方法を使って、

私は音声入力のボタンを消すことができました。

 

うっかり押してしまうと音が出ますし、

できる限り事前に消しておきたいボタンの1つだと言えます。

 

そこまで難しい方法ではないので、

ぜひ試してみてくださいね!

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒iPhone7でイヤホンジャックが廃止される?【金持ちのみ得をする世界に】

⇒iPhoneカメラでシャッター音が鳴らない設定方法【リスクを未然に防ぐ】

⇒iPhoneアラームのスヌーズの止め方【知らないとスマホ寿命が短くなる】

⇒iPhoneアラームでスヌーズ間隔を自由自在に変更する方法

⇒【iPhoneの不具合】急に圏外になる原因と10秒で解決する方法

⇒iPhoneのアラームはいつ止まる?鳴り続ける驚異の時間を計測してみた

⇒【iPhone SEは買うと後悔する?】リアルな評判をまとめました

⇒【iPhone7とXperia x比較】買うならどっち?メリットが大きいのは?

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ